P男と家族

中小企業の会社員です。P男の日常について家族とのできごと、私の趣味のこと。 ゆるーく、綴っていこうと思います。

P男、新卒の会社説明会に参加する

f:id:popapamk:20180523232938p:image

先日は新卒の会社説明会があり、先輩社員として参加した。

 

その日は、昼と夕方に開催され

約40人の学生さんとお会いさせて頂いた。

私の勤める会社は、中小企業ではあるものの業務内容で学生さんに興味をもたれやすくリクナビなどで新卒の求人を出稿すれば数100人の応募がある。

小さな事務所のプレゼンルームで説明会は行われ、社長自ら1時間ほど会社説明を行う。狭い部屋なので、学生の皆様も緊張していた。

 

背筋の伸びてる方

冴えない感じ

明るい方

落ち着きのない態度

色々な方がいた。

本当に、印象って大事だ。

 

社長はちょいちょいと、笑いをとって距離を縮めようとするが物理的な距離が近いためか、終始、表情を崩さず真剣な眼差しで話を聴いていた。

 

内定を貰えるのは、数名。

3、4人だろう。

 

それを、

同じスーツに

同じ白いシャツで

同じようなカバンを持った

数100人から探るのだ。

(あまりに個性的なのもどうかと思いますが)

採用する側も本当に難しいし足を運んで頂いて、お断りさせて頂く方には申し訳ないと思う。

 

どんな人が優秀か、この子は馴染めるだろうか?

それを世の人事部はどのように判断しているのだろう。

 

ぷに子もいづれ、こんな競争の中で生きて行くのかと思うと親として何をしてあげるべきなのだろうと感じた。

就職四季報2019年版

就職四季報2019年版

 

P男も同じように、就活をしていた頃があった。

P男はどちらかとゆうと、ダメな感じの学生であったと思う。

40社ほど説明会に行っただろうか?

エントリーシートはもっと書いたことになる。

 

エントリーシート書くたびに

「これむりやろ」って思ったし

 

グループ面接のたびに

「自分はないわ」と思った。

 

グループディスカッションなんて最悪だ。活躍した試しがなかった。

 

それでも、なぜ諦めなかったかとゆうと

頑張って良い会社に入れば3流大学でも

逆転できる!

なんて考えていた。

「会社四季報」業界地図 2018年版
 

P男の場合。

某就活掲示板を徹底的に調べ、マイナーだけども需要がありそうな業界の優良企業や人気業界の中の一分野に特化したような企業を調べエントリーし、業界本を読んで研究した。

結果、内定をもらうことになった。

動いていると、ラッキーもある。

鬼門であったグループワークで偶然、馬の合う優秀な学生とペアになり内定を頂くことになった。

(グループワークで一緒だった彼も一緒に内定をもらう。)

まあ、軍隊のような支店に配属されることになるのだが。

 

就活サイトなんかでは、

あなたのペースで、あなたに合った会社にいつか出会えます!

とゆうふうに、学生を応援している。

もちろんそれは、正しいとおもう。

 

しかし、

就活なんて、人生で数回しかしないだろう。新卒の就活の数ヶ月間なんて長い人生からすれば一瞬だ。

悔いが残らないように、死に物狂いでやってみてはどうだろうか?

・業界本10冊読む

・50回以上、あらゆる想定の面接シュ ミレーションする

・とにかくOBに会う

・HPの内容は全て暗記する

・誰よりもでかい声で話す

それをやって、内定が出るかはわからないけれども。

会社説明会に参加して感じたことは

もう少しハングリーになったらどうだろうか?

とゆうことだ。

 

学生の皆様。

印象よく、ハキハキ端的に話し、自発的になる。➕業界本数冊読む。

これだけで、結構変わると思います。

 

P男は就活で苦労したので、皆様の気持ちが分かります。

どうか、「何くそ」とゆう気持ちで頑張って下さい。

応援してます!

Pママ、赤ちゃんの虫除け対策【室内編】

こんにちは😃Pママです。

夏が近いてきましたね☀️

どんどん暖かくなって外の空気が気持ち良い季節になりました。

これからのシーズン赤ちゃんを連れての外遊びや散歩が楽しくなりますよね☺️

 

そして、そろそろ蚊も活発に動き出す時期。

赤ちゃんの敏感な肌を守るために、しっかりと虫除け対策をしておきたいですね✨

 

 

 

f:id:popapamk:20180521102856p:image

 

去年行った動物園🐰

動物が大好きなぷに子と今年も家族でまた行こうと計画中☺️

虫除け対策は必要不可欠!

 

 

 

赤ちゃんの虫除け対策

 

 

ぷに子は去年の夏、お出かけ帰りはじめてほっぺたを虫に刺されてしまいました。

 

基礎代謝が高く汗をかきやすい赤ちゃんは、大人に比べて虫に刺されやすい。

その為、夏場は特に虫除け対策が必要ですね!

 

また、赤ちゃんの肌は大人よりも薄く、バリア機能も安定していない為、虫に刺されると大人以上に腫れてしまう可能性もあるとか。

 

赤ちゃんは自分で虫除けすることができません。

ママやパパがしっかりと赤ちゃんのデリケートな肌を守ってあげたいですね😃

 

 

室内の方が蚊にさされやすい⁈

 

蚊は、人間の出す二酸化炭素や汗のにおい、体温を感じ取って寄ってくるとのこと。

その為、大人より体温の高い乳幼児ほど蚊のターゲットになりやすい。

特に体温が上がって汗もかきやすいお昼寝や就寝中が最も虫刺されリスク大!

 

 

 

室内の対策

 

基本的な対策として室内に虫を入れないような工夫を。

 

*窓を開けるときは必ず網戸を閉める

 

*家の中に潜んでいるイエダニなどの虫を駆逐

 

*玄関や窓に吊り下げタイプの空間用虫よけをする

 

 

 

虫くるりん つり下げタイプ 虫よけ

虫くるりん つり下げタイプ 虫よけ

 

 

ピジョンくるりん つり下げタイプ 虫よけ約90日用】

 

●天然ハーブ由来100% 天然精油(シトロネラ)と天然植物由来の忌避成分(除虫菊エキス)のダブル効果!

 

●赤ちゃんに優しい、穏やかな柑橘系の香り

 

●ベビーカーお出かけにも。

人ごみや車の中など虫よけ剤の香りが気になるときは開口部を調節し、香りの強弱調整可能。

(完全に密閉し香りが出なくなるわけではありません。)

 

●ベビーベッドやベビーカーに手軽に取り付けられ便利。

小型でかわいいぞうさん型の容器。


 

 

赤ちゃんが安全に眠れるように、蚊帳のなかに入れてあげると安心💤

 

また、扇風機やクーラーの風が赤ちゃんに直接当たるのも防げるので、一石二鳥ですね☺️

 

ぷに子が寝ついた後にすぐ蚊帳に入れてあげられるように、ワンタッチで組み立てができるタイプを選ぶと楽で使いやすいです。

 

使わないときにはコンパクトに折りたためるものを選ぶ方が収納スペースを取やないのでおすすめです。

 

レトロなイラストが可愛いのでぷに子もお気に入り❤️

ワンタッチ開閉で便利なベビー蚊帳。

金属製の骨から絵付けまで奈良の職人による手作業で作られています。

日本製の良質な蚊帳を探しているママやパパも安心な商品です。

 

かぶせるタイプで、音に敏感な赤ちゃんでも、ファスナー音がしないので起きてしまう心配がありませんね✨

 

 

そして、定番のアースノーマット

防除用医薬部外品』商品で安心。

 

 

部屋の中に置いてスイッチを押しておくだけで蚊を退治するだけでなく、部屋に入ってくる蚊の侵入を防いでくれるという優れもの。

窓が開いていても、常に薬剤が放出され続けているので効果が長い。

 

子どもや赤ちゃんにも安心して使うことができ、子どもが誤って薬剤の放出口に手を入れても怪我などをしないよう工夫がしてあるようです。

 

赤ちゃんにはできるだけ室内で安全快適な環境にしてあげたいですね☺️

この夏を上手に乗り切りたいと思います✨

屋外編へ続く

 

 

P男がもう一度行きたい所

f:id:popapamk:20180520203252j:image

お題「もう一度行きたい場所」

本日も、ぷに子と留守番。

昨晩、ぷに子の熱がまたあがり本日は早朝ランニング以外は外出せずに安静にしていた。

なので、今日も書くことがないw

読書はしているが、ブログで紹介できるほど読めていない。

なので、今回もお題スロットを使うことにした。

お題はもう一度行きたい所。

それは、5年前に行ったパラオだ。

その中でも特にカヤンゲル島とゆう島にもう一度行きたい。

 

パラオにはPママといった。

中2の時に、ウルルン滞在記で見たこと記憶しており海が綺麗で、親日国家であり綺麗な海に零戦が沈んでいるのをみて興味を持っていた。

Pママは既に色々なリゾート地に行っていたもののパラオはまだ行ったことがなく、コツコツと貯金をしてパラオに旅行した。

関空発で、グアムで乗り換えてパラオのコロール空港に到着。たしか、8時間ほどで到着したと思う。

宿泊はパラオロイヤルリゾートとゆう所に泊まった。

パラオロイヤルリゾート/パラオラグジャリーリゾート/ホテルパラオ

プライベートビーチが隣接していた。 

僕なんかが、こんな所に来てもよいのかななんて思ってしまった。

パラオでは、観光客も年配の方が多くビーチの長ベンチで寝転びながら読書している人が多かった。

本当にパラオは最高だ。

f:id:popapamk:20180520203116j:image

f:id:popapamk:20180520214452j:image

本当に楽しいことばかりだったが、もう5年も前なので詳細は忘れてしまった。

印象に残っていることを、箇条書きにする。

①船で移動中にマンタと出会う

f:id:popapamk:20180520203508j:image

かなりラッキーらしい。できれば水中で見たかった。

ジェリーフィッシュレイクに行くときのインストラクターが、地元の隣のマンションの同級生の姉ちゃんだった。

f:id:popapamk:20180520203931j:image

ジェリーフィッシュレイクとは、山の中の湖にたくさんクラゲがいるパラオの名所である。

あっ?!君はひょっとして、P男くん?

そう声をかけられた。

あなたこそ、パラオでインストラクターをされていたのですね。

人生を満喫されてました☆

ジェリーフィッシュレイク以外にも、

ガイドブックに必ずのっている

海底の白い泥を塗る所や、海が浅瀬になり歩けるようになる所にも行った。

(名前は忘れてしまった。)

③綺麗な海を眺めて食べるお弁当が美味かった。

f:id:popapamk:20180520204613j:image

f:id:popapamk:20180520204227j:image

お弁当があり、オベントウと呼ばれている。植民地時代の名残らしい。

そのほか、乾杯はオツカレとゆうし、ブラジャーをチチバンドとゆうらしい。

なんせ、日本語が通じるし、皆さん親切でユルいです。最高。

④カヤンゲル島とカヤンゲル環礁のシュノーケリング

ここは本当に行って良かった。

天候などに左右されて、行けないことも多いらしい。

シュノーケリングは本当に感動した。

棚の縁を泳ぎ、様々な魚を観察する。

言葉で言い表せれないが、辺り一面が全て幻想的で地球の7割が海なんだなぁと、自分はなんて小さいんだ!なんて中学生のような感想を持った。

そして、グレイリーフシャークを発見。

このサメは温厚で、遠くから刺激しなければ安全らしい。

冷たい目と悠々と泳ぐ姿をみて、かっこいいなぁと思った。

f:id:popapamk:20180520212415j:image

ほったらかし水族館様より引用

カヤンゲル島。

f:id:popapamk:20180520210002j:image

f:id:popapamk:20180520210035j:image

島では、南国の植物を鑑賞しココナッツとバナナをご馳走になった。

f:id:popapamk:20180520214616j:image

コウモリくんがお出迎え☆

 

f:id:popapamk:20180520210330p:image

f:id:popapamk:20180520210356j:image

f:id:popapamk:20180520210435j:image

f:id:popapamk:20180520210515j:image

f:id:popapamk:20180520210558j:image

f:id:popapamk:20180520210715j:image

f:id:popapamk:20180520210737j:image

f:id:popapamk:20180520210817j:image

家族で行けるように頑張らなければ。

パラオをのことをかいて、やる気が出た。来週も頑張ろう。

P男 朝走る

 

f:id:popapamk:20180519204552j:image

今週は、また風邪をひいてしまった。

ぷに子の風邪がうつったのだ。

喉の奥がイガイガする、少し声が枯れるなどの前兆があったものの少し長めに寝れば治るだろうなんて考えていた。

そしたら、熱も出てしまって結局病院に行くことになってしまった。

日々、筋トレやランニング、水泳しているのに風邪になってしまうのも不思議だ。薬と睡眠で今は良くなった。

今週の始めより、早朝ランニングをしている。(風邪の時は休んだ。)

5時起きで5キロ。

筋トレと合わせて、体幹トレーニングをしておりランニングが走りやすくなっているので、この際、朝早く起きて走ってみようという考えだ。

毎日5キロ走った方のブログを見ると、やはり効果は著しく、体重はそれほど落ちないが体脂肪率が減り身体がしまっていた。

もともと、朝早く起きているので朝の30分で体を鍛えることができ、頭も冴えるのではないかなと思い走ってみた。

4時50分に起床し、着替える。

コンタクトをつけて、水を2杯飲む。

今から走るのか。少しめんどいな。

正直、そう思った。

しかし、そこは耐えて、

朝の海の風景見ながらメロコア聴くの気持ちええやろな。

m.youtube.com

とか

帰ってきて風呂はいるん気持ちええやろな!

と自分に言い聞かせ、出発。

約27分間のランニングであった。

プランクの影響か、タイムは早くなっていた。

シャワーを済ませて、朝食を摂り会社に行く。すっかり目が覚めて気持ちがよい。電車では読書に集中できた。

やはり、朝5キロ走るだけでかなり得した気分になる。

しかし夕方は、流石に眠くなった。

毎日続けて大丈夫かとゆうくらいに眠かった。

ネットで調べると、この眠さは初期のみと書いてあり、ひとまず続けてみることに。朝走る気持ち良さを知っただけに自分でもどうか続けたい気持ちがあった。

帰宅中の電車で、雨の日にランニングするためのレインウェアと、スマホや小銭をいれるウエストポーチを購入した。

ランニングには、モチベーションが大事と痛感したからだ。

翌日も同じようにランニングする。

この日は眠くならなかった。

これなら、ランニングを続けれそうだと思った。

しかし、翌日風邪をひいた。

明日からはまたランニングを再開したい。

Pママ、赤ちゃんの指差し

こんにちは😃Pママです。

皆さん、急に暑くなり体調崩されてる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ぷに子がやっと回復したと思ったら次は、P男がダウン😷

ゆっくり療養してはやく元気になってくれることを願うばかりです。

皆様もくれぐれもお身体にはお気をつけください✨

 

f:id:popapamk:20180517155722p:image

 

ぷに子は動物大好き❤️

絵本やテレビに映ると指差ししておしゃべりしてくれます☺️

 

 

 

赤ちゃんの指差し】

 

赤ちゃんが小さな手から人差し指を出す「指差し」👆

 

とっても愛らしい仕草のひとつですよね。

まだ話をすることができない赤ちゃんは、指さしで周りの方に色々な事を伝えようとしているようです。

 

赤ちゃんの指差しについてママやパパがよく理解していると、赤ちゃんとのコミュニケーションをよりスムーズに行いやすくなるとのこと✨

 

何より、パパママに伝えたいことがある!というのはしっかり発達している証拠ですね☺️

 

まだまだ身体が小さい赤ちゃんでも、日に日にいろいろな物事を覚えていきます

 

色々なことに興味が湧くに伴い意思も発達していきます。「あれがやりたい」「これを取って」という意思や伝えたいことはたくさんはあるのに、まだうまくおしゃべりできない赤ちゃんにとって、指差しは気持ちを伝える大切な手段。

 

指差しを始める前に

 

①お母さんが赤ちゃんに指差しを見せてあげる。

 

②赤ちゃんを指差しながら、名前を呼んでみる。

自分を指差して、お母さんだよ、と言ってみたり。

 

③おもちゃを指差して見せながら、これが○○ちゃんの大好きな積み木、絵本よ、などと声掛けをする。

 

④2つのおもちゃを見せて、赤ちゃんに選ばせてみる。

赤ちゃんの目の前に好きなおもちゃを2つ置き、「どっちが好き?」と声をかけて、「こっち?こっちかな?」と声を出しながら指差しをする。ちょとした遊び感覚でやってみると楽しいですね☺️

 

 

やっぱり赤ちゃんと触れ合う上で大切なのは、言葉掛けですね✨

赤ちゃんはお母さんの声にもっとも強い反応を示すようです。

 

 

大ヒットシリーズ

『おなまえいえるかな はじめてのずかん 英語つき』の最新版!

 

人気の動物や海の生き物、働く車や救急車両、食べ物、身の回りのグッズなどの人気の高い写真をなんと555点紹介する超お得版の写真絵本。

 

英語付き(アルファベットだけでなく本格的な発音のカタカナガイド付き)で、綺麗な写真とともに覚えることができ、これで勉強も楽しくなりそうですね✨ 

今回の改訂は、ひらがな、カタカナ、アルファベット、数字、色など知育要素を大幅追加。

 

成長をうながし、みるみる言葉をおぼえていけるとのこと。

贈答品にも最適で、眺めているだけで自然と単語が頭に入っていきやすい。

 

貼り合わせ図鑑なのでページがとても丈夫で破れづらく、全ページPP加工のため汚れても拭き取れば元通り。

持ち運びにも便利です!

 

 

 

ふわふわ もこもこ どうぶつ たっち ([バラエティ])

ふわふわ もこもこ どうぶつ たっち ([バラエティ])

 
ふわふわもこもこ どうぶつたっち2 (ふわもこシリーズ)

ふわふわもこもこ どうぶつたっち2 (ふわもこシリーズ)

 


見て手でたっちして感覚をみがく0歳からのオノマトペ絵本。


いろいろな素材の手触りを楽しみながら、オノマトペによって脳にいい刺激を与える。

リズミカルなオノマトペは、赤ちゃんが認識しやすく、ことばをおぼえるきっかけにもなるようです。

 

脳科学茂木健一郎さん推薦、脳が育つ感覚絵本です。

ふさふさ・もこもこ・ざらざら・きらきらなど、赤ちゃんの興味を引きつける、いろいろな素材や綺麗な色を使った可愛い動物たちが登場。

 

いつも素材を触りながら、抑揚をつけて読んでいるとぷに子は大喜びです。

 

指差しの方法も赤ちゃんによって様々

 

人差し指を伸ばして対象を指差す赤ちゃんもいれば、こぶしを突き出したり、指を曲げたまま腕を伸ばしたりする赤ちゃんもいるとのこと。

 

普段でも「あっぶーぶーきたね〜🚘」と反応してあげると、赤ちゃんは「自分の気持ちが伝わっている。」と嬉しくなり、次々に色々な物を指差すようになるようです。

さらに、「これは車って言うんだよ。ぶーぶー音を立てて走るんだよ。」と教えてあげると、赤ちゃんは興味を持って聞き、物と言葉を関連づけていくことができやすいとの事。

 

最近ぷに子はごはんの準備をしてると自分のベビーチェアを指差して

「あそこでたべる」という意思表示しておしゃべりしています。

 

 

昨日できなかったことが今日できたりすると感激や驚きがあり、毎日少しずつ成長してくれているんだなぁと実感しています☺️

ぷにちゃんこれからもすくすく元気に育ってね✨

ぷに子のスプーン、フォーク練習

こんにちは😃Pママです。

ぷに子は有難いことに、いつも三食美味しそうにもりもり食べ完食してくれます✨

ミルクも毎日ぐびぐび飲んでぷふぁ〜🥛と一気に飲み干します!

 

f:id:popapamk:20180516111117p:image

 

スプーン練習はじめました🥄

食パンを小さくちぎってミルクに浸し、スプーンにのせるとパクパク食べてくれました😃

 

 

 

 

【赤ちゃんスプーン練習】

 

離乳食に慣れてくると、赤ちゃんの自分で食べたい欲求がどんどん高まってきます。

赤ちゃんがスプーンやフォークに興味を示し始めたら練習開始スタート!

 

ステップアップ

 

① 普段通りにパパ、ママがスプーン・フォークで赤ちゃんに食べさせる

 

② パパ、ママがスプーン・フォークで食べさせながら、赤ちゃんは手づかみ食べをする

 

③パパ、ママがスプーン・フォークの使い方を促すと、徐々に赤ちゃんは手づかみ食べをしながら、スプーン・フォークも使用するように

 

④ だんだんとひとりでスプーン・フォークを使えるように

 

 

 

赤ちゃんが持って口に運びやすい角度とたくさんすくえる深さ。

取っ手はラバー素材ですべりにくく持ちやすい。

フォークは麺や食べ物が落ちにくい構造で上手に食べられる工夫がたくさん!

お出かけにとっても便利なケース付き!

 

 

好きな食べ物を一口大に切って、それをスプーンにのせて食べさせてみます。

手づかみしようとするなら手づかみ食べさせて、赤ちゃんのペースでゆっくりと。

 

興味を示すようなら、スプーンを持たせてみます。

見よう見まねですくう仕草をしたら、大袈裟にホメます!

お口に運ぶことができたり、すくったりことができたら、大袈裟に褒めてます☺️

それを繰り返すうちに、だんだん上達しているような気がします✨

 

 

 

*食べこぼししっかりガード 長袖タイぷのお食事用エプロン

 

 

上半身すっぽかくれ、袖口までカバーする長袖タイプ。

手づかみ食べや一人で食べるようになったりすると袖の汚れも防ぐ長袖タイプがおすすめですね☺️

スモックとしても使えます✨

 

洗濯で大変なママのことを考えた長袖タイプなら、自分で食べたがる気持ちも尊重でき食事の時間を楽しめます。
肌ざわりやわらかな素材で保育園にもぴったり✨
防水布を使用した二重構造。

裾ポケットが食べこぼしをキャッチし、
袖口もゴム入りで汚れをしっかりガードします。

 

手づかみ食べは大切


手づかみ食べは子供の発達において、とても重要な行動と言われているようです。

 

自分の目で見た食べ物を掴んで口に入れる「目と手と口の協調運動」から、手にとって食べ物の硬さや温度を感じて、つかむ力の調整や、熱いか冷たいかなどの感覚を学びはじめる。

 

さらに、自分で食べられたという経験から食べる意欲がますます高まる。

手づかみ食べを十分にさせることで、スプーンやお箸などの道具を使った食事への移行がスムーズになるそう。

 

 

リッチェル トライシリーズ ND 離乳食ごちそうプレート

リッチェル トライシリーズ ND 離乳食ごちそうプレート

 

 

スプーンを持つとぷに子は、うれしくて机や器をスプーンでたたいてみたり、器の中にスプーンを突っ込んだりして、遊んだりと少しずつ研究をはじめている様子。

そんなぷに子の行動を見守り、毎食少しずつ練習することで、スプーンで食べる能力を獲得くれたら嬉しいです。

 

すぐにできる子もいれば、ゆっくりの子もいるようなのでぷに子のペースであせらず進めていきたいと思います☺️

 

 

ぷに子のつかまり立ち、伝い歩き

こんにちは😃Pママです。

夏日が続き、今年の夏は猛暑になる予報ですね☀️

ぷに子が産まれて2回目の夏✨

家族でたくさん良い思い出をつくりたいと思います!

 

ぷに子は自宅でも保育園でもつかまり立ち、伝い歩きが大好きでいろんなところを探検したりしています。

かまり立ちが安定してきて、最近はつかまり立ちをしながら絵本を片手でペラペラめくって遊んでいます。

 

 

 

フィッシャープライス どうぶつベビー めくってモー!おでかけ布えほん

フィッシャープライス どうぶつベビー めくってモー!おでかけ布えほん

 

 

 

 

f:id:popapamk:20180515184349p:image

 

 

かまり立ち、伝い歩きが活発になり、どんどん体全体が引き締まってきました。

 

まだまだ、ぷにぷにのぷに子でいてほしいなーなんて思ったりします☺️

 

 

【つかまり立ち】

 

手や足の力がついてきて、自分の体重を支えることができるようになった証!

成長過程の中では重要なプロセスのひとつですね✨

かまり立ちができるようになると、ねんねやお座りよりも視野が高くなり、これまでさらに遠くを見渡せるようになることで、平面的だった世界が立体的になり、遠くにあるものへの興味が増してくる。

また、視野も上昇するので、手先の動きもどんどん器用になってきます。

さらに、つかまり立ちを繰り返すことで「ひざの屈伸・体を左右に揺らす・足の指先でふんばる」といった動きを学んでいくとのこと。

興味の対象に自ら「近づきたい」と思う意欲が後押しして、たっちやあんよへと繋がっていくようです。

 

 

かまり立ちはじめた赤ちゃんのごっつんこ防止

 

 

柔らかいクッション素材!

転倒したときの衝撃を和らげ、しっかり後頭部を守ってくれます。

使用方法は、赤ちゃんの肩に紐をかけるだけで、簡単に装着可能。

また、重さがとても軽量なので、持ち運びにも便利。

赤ちゃんも嫌がることなく、つけて遊んでくれますよ✨

そして、なんといってもミツバチの後ろ姿が可愛い🐝❤️

 

かまり立ちやたっちを始めたばかりの赤ちゃんは、足腰の筋肉が未発達で、よく転倒してしまう事が 多いので心配。

 

赤ちゃんが歩く練習をする時に、転倒する事は仕方ない事なので、万が一の事故を防止する ためにも、このクッションをつけておいた方がより 安心ですね✨



【伝い歩き】

 

まずは、伝い歩きへ移行しやすい環境を整えてあげることが大切。

部屋の環境として、「歩きたい」と思ったときにスムーズに1歩が出せるように、テーブルの周りなどに置いてあるものは移動させて安全対策を。

また意欲を高めるために、赤ちゃんが興味を持つものを目線の高さに置くのも方法のひとつですね✨

手が届きそうで届かない位置にぬいぐるみやおもちゃを置いておくと、手を伸ばしながらゆっくりと1歩をふみだすことも。

 

素足で歩くのが大切

一番歩きやすいのはやっぱり「はだし」の状態。西欧諸国などでは、家の中でも靴を履くので、先ずは「靴」を履かないと歩く練習もできないので、立ったらすぐに靴を履かせるようです。

しかし日本では、家の中というはだしで歩き方を練習できる絶好の環境があるので、先ずははだしで上手に歩けるように家の中で練習をさせてあげるのが一番とのこと!
伝い歩きを始めたら、お家の中で、はだしでたくさん歩かせてあげるのが良いみたいですね😃

 

 

必ず安全対策を

 

赤ちゃんは好奇心が旺盛。戸棚や扉など赤ちゃんでも開けられるものには、ストッパーをつけるなどの対策を取る事が大事。

台所や浴室、階段、ベランダに通じる扉などにはとくに注意が必要ですね。

ナイフや包丁、缶きりなどの鋭利なものはもちろん、洗剤、石鹸、殺虫剤などの危険物など、赤ちゃんにとっては命取りになりかねないものに、赤ちゃんが決して近づかないよう必ず万全の対策を講じておく必要ですね!

 

 

 

 

 

 

伝い歩きが出来るようになったら、公園デビューをするきっかけに!

晴れた日にファーストシューズを用意してお出かけするのが楽しみです☺️

公園は赤ちゃんにとって良い刺激に溢れています。今までよりもグンと成長した姿を見せてくれるかもしれませんね✨